安全性情報

 

アリエス化粧品は、SSCI-Net(Skin Safety Case Information Network、皮膚安全性症例情報ネット)に加盟しています。

SSCI-Netは、医学界と産業界の連携により、化粧品等による国民の皮膚健康被害を早期に発見し、これを最小化していくことを目的に設立されたネットワークです。臨床医による皮膚健康障害の捕捉、その内容の専門的評価と分析を行った後、必要に応じ、関係各方面へ情報のフィードバックを行い対策に役立てていくことにより、国民の安全・安心に寄与していこうというものです。

アリエス化粧品は、本ネットの活動趣旨に賛同、2016年4月から一般社団法人化したSCCI-Netの賛助会員になるとともに、自社製品の安全性と品質の確保をめざし、個別商品の安全性に関する情報を自主的に収集、よりよい商品の開発に結びつけていく事業活動に取り組んでいるところです。

PCあるいはスマホ等のモバイル機器を利用して、個別商品のパッケージに印刷したQRコードから本ページにアクセスできるようにしたのもその一環です。

下記に、アリエス化粧品を使われたお客様が、何らかの原因によりアレルギー性または非アレルギー性の皮膚障害(皮膚トラブルと言わず、あえてこの用語を使っています)を起した際に、皮膚科等医療機関を通じ報告・登録された情報が確認された場合には、その情報を秘することなく、可能な範囲で本ページにも障害発生情報として掲載、販売先等関係方面への必要な周知を行うとともに、より正確な情報の収集と対策を行うことにより、お客様の安心・安全を最大限に確保できるよう努めてまいります。

何卒、こうした取り組みへのご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


 

 アリエス化粧品の安全性情報             2018年3月末時点(毎月末又は情報に変動があり次第、更新されます)

商品名 障害発生情報の有無 「あり」の場合の件数
(累積合計)
市販開始日
クリアオイルクレンジング なし 0 2016年6月21日
スムージングウォッシュ なし 0
2016年6月21日
スキンプロテクトローション なし 0
2016年6月21日
SQオイルエッセンス なし 0 2016年6月21日
クリアライトパウダー なし 0 2017年4月1日
クリアベースUV なし 0 2017年5月1日
オイルエッセンスEXプラス なし 0 2017年8月21日

 ※上記の情報は、SSCI-Netの情報収集システムにより医療機関等から事例報告された情報を集計したもので、当該製品の安全性や品質を保証するものではないことをご了承ください。

 ※SSCI-Netへの症例登録は、医療機関の医師等の専門資格を有する者のみがこれを行うことができます。

    詳細は、SSCI-Net(皮膚安全性症例情報ネット)へ。

 

★アリエス化粧品の先進的取り組み

製品パッケージに印刷してある下のようなQRコードから、本ページの安全性情報にアクセスできるようになっています。