★新しい肌診断分析システムを使ったサービスを開始いたしました

アリエス化粧品では、「人と肌にしっかり向き合う」をコンセプトに、コロナ禍の中、少しでもお客様とのコミュニケーションを継続させていただくため、遠隔でのリモートカウンセリングができる機器の導入・活用など、この1年余りの期間、様々な試みに取り組んでまいりました。

ワクチンの接種が進み、現在の難しい状況から解放される日が見え始めてきたこの頃ですが、このたびアリエス化粧品のお客様を対象に、以下のような肌診断分析システム(ASDAS)を使った新しいサービスを開始させていただくことになりました。

ASDASとは、ARIES Skin Diagnis & Analyzing System(アリエス肌診断分析システム)の略です。
その内容は、①最初に身体や肌の状態をお客様自身から聞き出す細かな問診、②最新の高機能測定機器(3D測定もあり)を使って肌の微細な情報を記録する肌診断データ、③問診と肌診断データを基に個々人の肌カルテを作成、このカルテ上にケアの方針、ケアの実施から結果に至る一連のプロセスを記録、検索参照できるWebデータベースの構築、の3要素から構成されています。

この①~③のプロセスを最新のコスメティックダーマトロジー(美容皮膚科学)に基づき、論理的・科学的に実施することで、より実際的なケアの効果を導き出そうというものです。

データは分析を繰り返すことによって、より意味のある精度の高いものになっていきます。クラウドに蓄積されたデータを参照、お客様とカウンセラーが対話を重ねながら、より効果的なケアプランを組み立てていくことができます。

ぜひ、この新技術を使ったカウンセリングサービスをご自身で体感していただければと思います。

 

2021年07月15日