★500年先を見据えた「たち風プロジェクト」を発表させていただきました

アリエス化粧品を製造販売事業を行う(株)アリエスでは、このたび、内閣府が行う地方創生テレワークアワードに参加応募したのを機に、500年先の未来を見据えた新規事業プロジェクト「たち風プロジェクト」を発表させていただきました。
コロナ禍を機に、現在大きく世界が変わっていますが、日々の移ろいに惑わされることなく、しっかりと未来を展望しながら生きていくための指針として、働き方改革の一層の推進、働き方改革を通じての幅広い人材活用など6つの具体的目標を定め、個人も会社も社会に役立つ存在となることを前提に、500年先まで続く永続的な事業展開をはかっていこうというものです。
化粧品においては、昨年からのコロナ禍でも対面に代わる遠隔肌診断サービスをいち早く導入するとともに、身体の健康維持に合わせて肌年齢を若くする美肌トレーニング講座なるものを企画させていただくなど、先進的な取り組みを行ってまいりました。
今後は「たち風プロジェクト」の目標課題に書かせていただきましたように、化粧品事業においても製品の開発からサービスに至るまで、持続可能性を最優先した事業活動を行っていくことを目指してまいります。皆さまともぜひ思いを共有させていただきながら、たゆまず前進してまいりたいと存じますので、ご理解、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 

2021年11月08日